パパ活で継続的にお金をもらうにはどうすればいい?

パパ活で継続的にお金をもらうにはどうすればいい?

パパ活最大のメリットは1回限りの割り切り関係とは違い、色々な男性と関係を持つという危険性がなくお金をもらうことができることです。

そのためにはお金払いや性格が良いパパを吟味する必要があり、自分のペースに合っているパパを探すのはそれなりに大変です。

つまり一人のパパに気に入られることで、長くお付き合いをして継続的にお金をもらうことが、危険をおかさずにパパ活のメリットを最大限発揮するために必要です。

パパ活で継続的にお金をもらうために大切なことや必要なこと、気を付けるべきことなどについてまとめてみました。



パパが何を求めているのか考える

パパ希望の男性は、心の隙間や体の欲求不満を埋めるために愛人を探しています。
しかし求めている内容は一言で表すことができるものばかりではありません。

ただエッチがしたいのであれば風俗に行けば済むことです。
デートをしたいならホステスさんとの同伴でも良いでしょう。
ある程度のリスクを犯してまで愛人を持つ必要はないんです。

そこからパパが何を求めているのかを考えてみましょう。
エッチやデートを仕事にしている女性と愛人の違いは、恋人に近い存在であると言うことです。

同じお金のためとは言え、仕事とそうでないのとは対応に違いがあるようです。
パパと過ごすときにはパパの恋人のように過ごすことが、パパの気持ちを盛り上げるのに役立ちます。
特に体の関係なしでのパパ活を維持するためには、気持ちの部分が大きくなりますのでビジネスライクにならないようにしましょう。

恋人のように過ごすことを求めていたとしても、外では手を繋いだり腕を組んだりはして欲しくないパパもいます。
その辺りはパパの迷惑にならないように事前に確認しておくと良いですね。

しかしエッチのみが目的で、恋人のように過ごすことは求めていないというパパもいます。
そう言ったパパが風俗に行かないのは不特定多数の女性と関係を持つと、病気をもらってしまうリスクが高くなるという理由であることもあります。

もしそのような心配をしているパパには、婦人科の検査結果を見せてあげることでパパの安心に繋がるでしょう。
他の不特定多数の男性と関係を持っていないという信頼にもなります。

パパがどのような関係を求めているのかは、顔色を見ながら探ってみるといいですね。
もちろん直接聞いてみても良いと思います。

「少しでも楽しく過ごして欲しいから、どんな風に接すると嬉しいのか教えてほしい」と言われて悪い気がするパパはいないでしょう。

お金をもらえばいいと考えているのではなく、それに見合うだけの働きをしようとしていることが伝われば好感度が上がり、関係を継続してくれる可能性が高まります。


パパを好きになる

パパを好きになる

お金のため…と考えながらパパとの時間を過ごしてしまうと、嫌々やっている気持ちがどうしてもパパに伝わってしまいます。

「お金のためだから仕方ない」と考えながら自分と接している女性と一緒にいたいと思う男性はいないですよね。
そのような態度を続けていれば他の愛人を探されてしまっても仕方ありません。

そうは言っても好きでもない男性とデートをしたり、ましてやエッチをするなど楽しくなれる訳がないのは当然です。

そこで、パパのことを好きになれるように自分の気持ちをコントロールしてみましょう。

自分の身近な人がある芸能人(身近な人でも構いません)を見て「あの人好きなんだよね」もしくは「嫌いなんだよね」と言っているのを聞いて、自分もその人を好きになったり嫌いになったりしたことはありませんか?
そのように些細なことでも人への好感は変化します。

つまり「自分はパパのことを好き!」と思い込んでいるうちに本当に好きになれる可能性が高いと言うことです。

パパのことが好きになれればデートもエッチも嫌ではなくなりますし、自分自身が楽しむことでパパも嬉しくなるでしょう。

誰だって自分と一緒にいて楽しそうにしてくれると嬉しくなりますよね。
パパたちは愛人である女性たちよりも年齢が高いことが多く、経験も豊富です。
楽しんでいる様子が演技かどうかというのは分かってしまうものです。

パパを好きになるコツとしては、パパ選びの時点からある程度好感を持てる男性を選んでおくことです。
「生理的に無理!」と思うほど苦手な男性は、どうしても好きにはなれないからです。

パパのことを好きになることで継続的にお金がもらえる可能性はぐっと高くなりますが、一つだけ気を付けるべきことがあります。

パパは既婚者のことも多く、本当の意味で好きになられると迷惑になってしまうことがほとんどです。

好きになることは大切ですが、パパの家族を奪ってしまいたくなるほどのめり込むのは厳禁です。
自分の心を上手にコントロールすることが大切ですよ。


パパにとって都合の良い存在であること

愛人と言うと第2の奥さんや恋人という印象を受ける言葉ですが、パパ活における愛人は少し意味合いが異なります。

恋人はお互いが対等な立場であり、お互いを尊重し合って成り立っている関係ですが、パパ活をしている女性はパパから報酬をもらっているため対等とはなりません。

お金を払っているんだから言うことを聞け!なんて横暴なパパがいたとしたら、そんなパパとはすぐにお別れすることをオススメしますが、尽くすべきであると言うことは意識すべきです。

パパの都合の良い時に、都合の良い分だけ、望むように願望を叶えられる…そんな都合の良い存在がパパ活における存在です。

女性たちにも自分の都合があるとは思いますが、他の予定を変えてでも出来るだけパパの予定に合わせるようにしましょう。

「この日は飲み会だから…」「この日はエステだから…」と度々断られては、パパの不満が募ってしまいます。
求めるときに必ず癒しを提供してあげられるように努めることが、パパと長く関係を持つためには必要です。

可能ならばパパの急な呼び出しにも応えてあげられると良いですね。
それくらい尽くす気持ちがあれば、パパも「あなたを手放したくない!」と思ってくれるはずです。


常にパパを喜ばせることを考える

パパたちは大切なお金を払って愛人を持っています。
お金に見合うだけの存在かどうか…というのは毎回吟味されていると思った方が良いでしょう。

パパ活が広く知られるようになるにつれて、パパが欲しいと考えている女性も増えます。
他の女性に乗り換えられないために、何をしたらパパを喜ばせることができるのかを考えてみましょう。

分かりやすいのは、体の関係ありの場合ですよね。
いつもより過激にしてみたり、普段とは違うコスチュームを着てみる、おもちゃを使ってみるなど、パパが盛り上がるような工夫をしてみるといいですね。
ラブホテルでかかっているAVをパパと一緒に見ながら、どんなプレイが好きなのか探ってみるのも良いでしょう。

特に既婚者のパパは奥さんの前では自分を出しきれず、変わったエッチをしてみたいけど出来ないと思っていることが少なくありません。

そのような欲求を叶えてあげるのが、愛人の努めだと思いましょう。
もちろん痛いことや汚いことが嫌なら、無理にする必要はないですよ。
嫌なことは嫌と伝えるのも、長く関係を続けるために必要です。

体の関係なしの場合なら、まずは聞き上手になりましょう。
パパの話を一言ももらさずに聞き取り、しっかりとリアクションをします。

そして分からないことや普段興味を持っていなかった話題があれば、次に会うときまでに調べておくと良いですね。

前までは全く野球のことを知らなかったのに次に会ったら「パパの好きなチームが2連勝だね、○○がホームラン打ったね」などと言うことができればとても喜ばれるでしょう。

次のデートは野球場で…など、次に繋げることもできますね。

他にも政治、ゴルフ、絵画、パパの仕事関係のこと…など、どんなことでも構いません。
自分のことや自分の好きなものに興味を持ってもらえるのは誰でも嬉しいですよね。

ただし、この時に知識をつけて嬉しくなっても話しすぎないようにしましょう。
愛人を持つほど余裕のあるパパは仕事ができる人が多く、話好きのことが多いものです。

自分が話したいのに相手が話続けていると気分を損ねてしまう可能性もあります。
あくまでも、話を振られたときに返答できるようにしておくことが大切と言うことです。


いつもパパに感謝の気持ちを持つ

いつもパパに感謝の気持ちを持つ

パパ活が順調にできている人は、以前よりも金銭的に余裕が出てきたり美味しいものを食べさせてもらったりと、充実した日々を送っているはずです。

もちろんそれに見合うだけの働きを心がけているとは思いますが「パパのおかげで良い生活が送れるようになっている」と言うことを忘れないようにしたいですね。

リッチなパパだとしてもお金が沸いてくる訳ではありません(遺産等で働かずに大金を手にした人もいないわけではないですが)。
基本的には、パパが頑張って働いて稼いだお金をわけてもらっていると考えた方がいいでしょう。

パパ活と普通に働くのはどっちが大変ですか?
パパ活も生活パターンをパパに合わせたり、ちょっと変わったエッチの要求をされたりと大変なこともあるかもしれません。

もし「働くよりもパパ活の方が大変!」と考える人がいたら、パパ活を止めれば良いだけで、その分アルバイトでもしたら良いと思います。

パパ活をしたい、続けたいと考える女性がいると言うことは、パパ活の方が楽にお金を稼ぐことができるということです。

「自分だって色々してあげてるんだから、お金をもらって当然」とは思わずに
「パパのおかげでこんなものが買えて嬉しい」
「パパと会う前よりも幸せに暮らせている」
としっかりと言葉で伝えることで、パパ自身の充実感に繋げることができますよね。
それにより「また助けてあげよう」「何か買ってあげたい」「喜ばせたい」と思ってくれるのではないでしょうか。


自分磨きを忘れない

パパ活をしたいと思う理由は人それぞれです。
服やコスメ、エステなどの美しくなるためのお金が欲しくてパパ活をしている人もいますが、単純に生活費が足りなかったり将来のために少しでも多く貯金をしたいと考えている人もいます。

美のためにパパ活をしている訳ではなくても、パパからもらったお金をある程度は美しさのために投資するようにしてください。

愛人を探しているパパは「特別美人がいい」と思っているパパばかりではありません。
ホステスさんや風俗嬢のようにきらびやかでない方が、素人感があって良いと考えるパパも多いのです。

容姿にあまり自信がないと言う女性にとっては良い話だとは思いますが、美しくなろうとする努力をしなくてもいいと言うわけではありません。

整形をしない限り根本の顔は変わらないかもしれませんが、化粧に時間をかけたり良い化粧品を使うことで欠点をカバーすることはできますよね。
エステやダイエット用品を使ってスタイルを良くするのも努力次第です。

「結局見た目が良い方がいいってこと?」と思うかもしれませんが、見た目が悪いよりは良い方が良いのは当然です。

しかしそれ以上に「パパのためにキレイになろうとすること」そして「それを伝えること」が大切なんです。

髪を切っても気が付かない男性が多いように、男性はちょっとした変化では気が付きません。

いつもより顔色がキレイに見えるチークを使ったのであれば
「パパにもらったお小遣いで新しいチークを買ったんだよ」

服を新調したなら
「パパに見て欲しくていつもより可愛い服を買ったよ」

ダイエットしたなら
「パパのために少しでもキレイになりたくて、ダイエットしたんだよ」

と、ちょこちょことアピールすると良いでしょう。
「自分のためにキレイになろうとしてくれている」と思ってもらえるような言い方が良いですが、あまりに毎回言うと押し付けがましい、恩着せがましいと思われてしまうかもしれないので、時々アピールする程度が良いですね。


パパ活で継続的にお金をもらう方法のまとめ

いかがでしたか?
一人のパパと長くお付き合いをして継続的にお金をもらうことは、金銭的に安定する、パパ探しを何度もしなくて良い、不特定多数の男性と関係を持たなくて良いので安全などのメリットの他、報酬アップを期待することもできます。

結局は「こんなに素敵な時間を過ごさせてくれるのだから、もっと助けてあげたい」「これだけのお金を払っても、惜しくない」と思われるようにすることが大切です。

そのためにはただ漠然とパパの望むことを言われるがままにするのではなく、日々パパの心を離さないために考えて行動することも必要ですね。

パパと良い関係をずっと続けていけるように、努力を怠らないようにしましよう!